2010年07月25日

7/25現在

ひとまず形になっているものを半年分。


この曲のコンセプトは「夜の首都高速」で、ドライブしながら聴けるような感じだとやっぱりクールなものだろう!という事でこのような感じになりました。前半のピアノをもう少し練ればよかったかもしれません。後は色々展開があるとバリエーションがあって多少なりとも面白くなるはず。


この曲を完成させたのは4月下旬頃だったと思います。テーマは「戦闘曲」とざっくりしたものですが、通常戦闘のようなものをイメージしつつ作り上げた時にはボス戦などで使うような印象強いものになってました。結果的にミックスについてはまだまだ勉強不足だった。パーカッションのベロシティをもっと人間味のあるようにするのと、これまた展開をもう1つぐらい欲しかった。弦をもっと活かせる編集を出来れば派手さが増すと思います。


テーマは「希望」です。絶望から立ち向かう感じで展開も絶望から希望へと繋がるように作ったものの、後半で希望どこかに飛んでいった感じに。コンセプトにもっと忠実になるのと、低音の迫力や弦の抑揚・クワイヤの響かせ方など直す所はたくさんあります。唯一手ごたえがあったのはアフリカンパーカッションです。パーカッションを加える時に悩んでこの感じにしたのは良かったかも!


タイトルをご覧になればわかる方はいると思います。これはPV用に作曲したもので、テーマは「明るいポップ」。初めての試みで明るい曲を書くのに結構時間を費やしました。ポップスの曲を色々漁り出来上がったのがこの曲です。
気になる点は後半の展開部分のギターですね。もっとリズムに合うように弾く事。その他にある方に聴かせた所、自分っぽくない曲だねと言われたのが悪い意味なのかどうかという事。
やはり初めて書くジャンルは少し違うイメージになったりするのでしょうか。


以上、現在までに書いたものとざっくりした反省文を長文で発表しました!
お疲れ様です。
posted by 猫丸藍吉 at 21:13| MUSIC(MIDI/MP3/WAVE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。